ふじてんスキーはいつまで?レストランで富士山カレー&お子様ランチ!スキーの後は温泉ゆらりへ

2019年のふじてんスキー場はいつまで滑れる?

ホームページを見ると2019年ふじてんスキー場は、「今シーズンは3月の気温が比較的低く、雪が残っており、4月の第一週までは営業が行えそうです。来場直前に営業の確認をお願いいたします。」あと2週間くらいは滑れそうな感じですね。3月25日以降は1日券は2200円です。

スキーはいつまでも滑れるわけではありませんが、夏のふじてんでも

    • マウンテンバイク
    • サマースキー
    • サマーボード
    • グラススキー
    • マウンテンボード
  • ポッカ―ル
  • サバイバルゲーム

などいろいろ楽しめます。

▶山梨のほうとうが食べたくてふじてんの帰りに人気の小作 河口湖店によりました!

ふじてんのレストランヨーデルで富士山カレーを注文

このページは3月上旬、子供二人連れて家族4人でふじてんに日帰りスキーに行った際の記録です。
センターハウス2階にあるレストランヨーデルでランチしました。名物の富士山カレーを注文!ご飯がふじさんの形をしていてとっても可愛いです。大盛プラス100円です。私は一人単品の豚汁を注文し、ご飯を注文したかったのですが、ご飯の単品はなんと600円!!になるのでご家族の方で大盛りにしてもらって取り分けをおすすめします。

カレーは甘めで子供も美味しいと言って食べてました!福神漬けがセルフサービスなので、噴火みたいにたっぷりかけてましたね^ ^

福神漬け載せすぎだよね(笑)

カツカレーのカツもサクサクしていました!!

 

次女が注文したお子様ランチはガチャガチャつき

900円とお高いですが、こちらもとっても小さい富士山型のチキンライスがのったお子様プレートです。全部食べたのですが、娘が一番食いついていたのが原宿ドックのようなチョコレートドック。給食などに出てきそうな感じの袋入りでした。これがすごく美味しかったようです。お子様ランチにデザートついていましたが、この他にもデザートが冷蔵ケースの中に入っていてプリンやゼリーが並んでいましたよ♪

途中まで食べてから撮影、、米粉のチョコレートドックなんて珍しい!!とっても美味しかったようです♪

ふじてんのレストランヨーデルのメニューとお値段

カレーが中心のメニューが多かったです。

このメニューの他に細かいおしんこやおつまみ類、デザートがケースの中に並んでいて自分でトレーにのせて、レジでまとめてお会計をするというシステムです。

●富士山カレー900円
●カツカレー1300円
●酢豚皿900円
●中華スタミナ皿900円
●あんかけ焼きぞば900円
●オムライス1300円
●ハヤシライス900円
●オムレツカレー1300円
●海老天うどん900円
●ほうとう900円
●中華皿900円
●カツハヤシライス1300円
●オムハヤシライス1300円
●ミートスパゲッティ900円
●豚汁600円

●ご飯の大盛プラス100円

この日は雪が降ってたため見えなくて残念だったのですが、お天気の日はこのレストランから富士山が見えます。

レストランヨーデル店内のイメージ写真

ふじてんスキー場の情報

住所 : 山梨県南都留郡鳴沢村字富士山8545-1
TEL:(代表)0555-85-2000
標高: 1485 m / 1285 m
コース数: 7本
リフト運行時間:
【平      日】9:00~16:30
【土日祝日】8:30~16:30
【ナイター】16:00~21:30
公式サイト:http://www.fujiten.net/pc/

地図:

ふじてんスキー場を訪れた感想

初めて子連れスキーで行きましたが、都心から近いためトップシーズンはかな混むと聞いていたので3月上旬に訪れてみました。お天気の日とそうでない日では景色が全然違う事、会員になった方が駐車場の割引やリフト券自体の割引もあるので、自分にピッタリのプランを見つけてお得に行った方が損をぜずお得なスキーができるスキー場です。レンタルやスクールなども充実しています。

ボーダーは全体の6割くらいでしょうか?コースは本当に初級者むけだなと思いました。初心者のお子さんが練習するには良い斜面だと思います。狭いスキー場ではありますが練習には良いと思います。

リフト券がICタイプなので1枚につき500円保証料がかかります。帰りに精算機での返金を忘れずに!!

また上記の休暇村で前売り券を買うとチケット売り場に並ぶ必要がありません。参考まで。

スキーの後は日帰り温泉ゆらりによりました!

 

ふじてんスキーの帰りで日帰り温泉でしたらぜひおすすめ!リフト券を買ったことを証明するものがあれば、300円引きで入浴できます!

駐車場から入り口まで

とっても広い温泉施設です!富士山の近くなので岩石がたくさん積み上げられて、階段を登りきったところに入り口があります。

車を停めて温泉の入り口がある建物の前に到着

見上げてみると岩石の階段の上に入り口があるようです。

階段を上り終えて、入り口右側に龍がお出迎え

温泉ゆらりの料金(入泉料)

大人(貸バスタオル・フェイスタオル付)

■ 10:00~19:00平日 1,300円 土日祝 1,500円(ふじてんスキー帰りは300円引き)

■ 19:00~22:00平日 1,100円 土日祝 1,300円(ふじてんスキー帰りは300円引き)

4歳から小学生 (貸フェイスタオル付)

平日 650円 土日祝 700円
注意:お子さんにはバスタオルがついていません!!

入泉料で入れるお風呂

  • 1階:霊峰露天風呂・霊峰湧水風呂・香り風呂・洞窟風呂・蒸し風呂・サウナ・炭酸泉
  • 2階:高見風呂・パノラマ風呂

この他に豪華な貸し切り風呂もあります

  • 貸切風呂 1室(50分)1,700円
  • 迎賓風呂 1室(3時間)15,000円 ※詳細はご相談下さい。

ゆらりにある温泉の種類

霊峰露天風呂(温泉の写真は全て公式サイトより)

私たちが訪れた日はあいにくでしたが、本来晴れている日なら写真のように、露天風呂や内湯から富士山が一望できる温泉です^ ^
ヨーロッパ系の大学生の団体?15 人くらいいて、みんなでタオル巻いてお喋りしていました。やはり富士山の近くは外国人からも人気の場所なのだな~とあらためて実感。

香り風呂(露天風呂の一角にあります)

1階と2階にお風呂があり、わかりにくい場所にも温泉があったりするので、探しながら入ることができてとても楽しかったです。子供たちも見つけては私に報告しにきてくれて、ワクワク嬉しそうでした^ ^;

蒸し風呂

暑すぎないサウナのような感じで子供も入れました。

洞窟風呂

ここは外国人の方にも人気でしたよ。ライトの色がゆっくり変わりちょっと暗い感じでとっても神秘的でした。写真ではわかりにくいですが下が全部水面です。中は天井も高いのですが、入り口は小さいドアがあって腰をかがめてこの洞窟風呂に入ります。

高見風呂

今度は晴れた日にぜひ、訪れたいです。

パノラマ風呂

何度も言いますが、、晴れた日って全然違い過ぎます、、

温泉ゆらりに訪れた感想

上記のお風呂の他にサウナや炭酸泉もありました。どれもとっても良い風呂でした。お風呂場全体の作りが面白くて、1階と2階に分かれているのもあり、なかなか全貌がわからないところがまた面白かったです。あっ!!こんなところにもお風呂が!!という感じでした。でも本当に公式サイトのお風呂の写真素晴らしいです。次は晴れている時に訪れてみたいです~

▶山梨のほうとうが食べたくてふじてんの帰りに人気の小作 河口湖店によりました!

温泉ゆらりの情報

住所:山梨県南都留郡鳴沢村8532-5
TEL :0555-85-3126
公式サイト:https://www.fuji-yurari.jp/
無料送迎バス:河口湖駅から1日4本出ています。

地図