おかげ横丁&おはらい町初夏のおすすめの食べ歩き&お土産!インスタで人気まるごと果汁ジュース

おかげ横丁

 

GWに伊勢神宮&おかげ横丁に行ってきました!おはらい町の食べ歩きは本当に楽しくておすすめです。今回3回目でしたが、だんだん美味しいものがどこにあるかわかるようになってきたので、迷わず無駄なく歩くことができました。今回新しく見かけたフルーツを丸ごと絞ったジュースはインスタで人気の可愛さでした。初夏の暑くなり始めている頃におすすめの食べ歩きをご紹介いたします。

伊勢神宮おかげ横丁おすすめの食べ歩き。初夏の暑い日に食べたい人気フード

これは行ったら絶対食べる傳兵衛(でんべい)のキュウリの1本漬け

場所:おかげ横丁内

何でもないキュウリの1本漬けなおですが、一回食べたらヤミツキになる一品。そんなにしょっぱいわけでもなく、細ーくそぎ落とされた部分に味が染みていて氷の上に並んでいるからとっても冷たくて美味しい。暑い日にピッタリ。前回来た時も美味しくて2回買ったような。今回はスイカやいちごもカップに入って冷やして売っていました。

おかげ横丁 キュウリ

お金を払うと好きなのもっていて~と自分で選ばせてくれます。1本150円けっこうたくさんの方が食べ歩きしていました。この写真は傳兵衛の近くのまた別のお店。同じ傳兵衛のお店なんでしょうか?こちらでも購入。

5月でも食べれる!人には教えたくない焼き牡蠣やさん、サザエも美味

場所:おはらい町(内宮側)

前回訪れたのが4月で今回5月のゴールデンウィークだったので、牡蠣はもう食べられないかなと思っていたのですが!!なんとまだ食べれました。ここの牡蠣めちゃ美味しい。写真はサザエでですが奥で牡蠣焼いてくれてます。出汁?お湯?をかけながら焼いてくれるので、ぷっくらしっとりした牡蠣が食べれます。

おかげ横丁 牡蠣

この他にハマグリサイズの大浅利やイカ焼きもあります。牡蠣は2個で500円、3個で600円です。3個の方がお得です。

混雑時は赤福はお土産用を箱買いして、涼しい五十鈴川のほとりで食べよう!2個入から売ってます!

お店:赤福本店
場所:おかげ横丁

赤福が座って食べられる五十鈴茶屋本店(門前町カフェ)に入ったら、なんと!赤福が2個でお抹茶付き1000円だったのです。これは家族4人でいったら、高い、、そこでその先の赤福本店を覗いてみたら、イートーンは長蛇の列。これはいつ入れるかわからない。ちなみにちなみに赤福本店だと3個入り番茶付きで290円とリーズナブル。他にも抹茶のかき氷を食べている人がいて美味しそうでした。

そこでお土産用の箱いり赤福を購入し、本店の脇の道から五十鈴川で食べることに。お店の脇に川へ下りていく道があるので、川のほとりの日陰で座って食べることにしました。橋の下にはベンチなども用意されていて人もまばらにいました。赤福の形のデザインは五十鈴川のせせらぎをイメージしているそうです。

 

おかげ横丁 赤福 

知らなかったのですが、お土産用の赤福は2個入から販売しています。でも家族4人で食べるので8個入りを購入、へらが1つしか入っていないので、順番にぐるぐるまわして食べました。長女が赤福食べたい!って言いだした時、定番だけどあんこは今ちょっといいかなと思っていましたが、やっぱり食べて良かった美味しい!中のお餅もとっても柔らかい(#^^#)また川を眺めながら食べれたので、美味しさもアップしたのかもしれません。

伊勢萬 内宮前酒造場の冷やし甘酒を苔の上に置いて撮影してみた。

お店:伊勢萬 内宮前酒造場
場所:おかげ横丁

熱い甘酒も美味しいですが、この季節になると出てくる冷やし甘酒。伊勢萬 内宮前酒造場の甘酒は本当に美味しかったです。私、たぶん何杯でも飲めちゃいます。今回は娘も気にいたようでけっこう飲まれちゃいましたが、粒々してても冷えてるから気にならないというかさらっと飲めます。甘酒はビタミンB群や食物繊維、腸内細菌のエサにもなるオリゴ糖も豊富。さらに夏バテにも良いそうなので暑い日にはぜひおすすめ。

おかげ横丁 冷やし甘酒

おかげさまと書かれた紙コップに入って一杯200円、おかわりすれば良かったと後悔。。フローズン甘酒(300円)というのも売ってました、気になったので次回はぜひ。

まるごと果汁ジュースは今年の流行り?インスタ映え間違いなし

場所:おはらい町内宮側

今回、訪れたのが令和元年10連休の最中でしたので、それはもうおかげ横丁は凄い人で、、そんな中よく見ると太いストローが刺さったグレープフルーツやオレンジを丸ごと持った人がちらほら。次女が買いたいというので、どこでそれを売ってるのか探しました!そして発見!!「まるごと果汁」屋さん。

おかげ横丁 まるごと果汁

こ、これは気合を入れて並ばないと・・・30人近く並んでいました。時間かかるけど頑張って並ぼう!と次女に話してから並びました。

おかげ横丁 まるごと果汁

ココのまるごと果汁を販売しているテナントさんは揚げパンや串に長ーく刺さったから揚げも売っています。まずはここでお金を払って列に並びます。すごい覚悟を決めて並びましたが意外や意外けっこう進むのが早くてあっという間。10分待たなかったと思います。

おかげ横丁 まるごと果汁

冷えてて美味しそ~その場でオレンジを機械にセットしてジュースにしてくれます!グレープフルーツは時間がかかるのか、そのままポンっと下の冷蔵庫?からでてきました(笑)

おかげ横丁 まるごと果汁

並んで買ったののこれです!!グレープフルーツの方が量がたっぷり入ってました!1個400円美味しいです。最後はなかなか果肉がつまってストローから出て来てくれませんが(笑)

 

おかげ横丁お土産のおすすめは?実際食べて美味しかったもの。

すごくたくさんお土産屋さんはあって、どれもこれも買いたくなってしまうのですが、今回は実際に試食をして美味しかったポン酢をご紹介します。

お土産は早和果樹園のみかポン!3段階方式の試食にノックアウト

場所:おかげ横丁内

おかげ横丁の中を歩いていたら、みかんジュース飲んでいってくださいーい!って小さい紙コップの試食を渡されたました。飲んだみかんジュースは普通に美味しかったのですが、買いたい!ってまでには至りませんでした。次に出てきたのがスプーンで出してくれたジャム。コレも美味しい!そして最後にスプーンの上にたらしてくれたのが「みかポン」有田みかん果汁の入ったポン酢です。甘いもの、甘いもの、そして最後にしょっぱいものと来てホントに美味しくて中くらいのサイズを即買い。店員のお兄さんもお上手。

おかげ横丁 みかポン

帰ってから、餃子につけて食べたらとっても美味しかったです!!中くらいのサイズは1本590円

みかポン

ネットで調べてみたらAmazonでも購入できるようです。

おかげ横丁でお土産に買ったべっこう飴。細工がとても素敵

場所:おかげ横丁内

飴細工とべっこう飴が一緒になった感じの作品がいっぱいありました。龍とかワンちゃんとか立体的なものまで。その中でもお手ごろでつまようじに刺さった小さいべっこう飴が売っていたのでお土産に購入。

おかげ横丁 べっこう飴

見てるだけでも楽しい!!小さいものから豪華な立体のものまで勢ぞろい。

おかげ横丁 べっこう飴

お土産に買ったのは100円玉サイズのごくごく小さいもの10本セット380円。お子さんへのお土産にも喜ばれると思います!

今回、令和元年GWにおかげ横丁を訪れてみてのまとめ

訪れる前から想像はしていましたが、凄い人でした。伊勢神宮は南からも北からも人が集まる人気の場所なのですね。GWのとても暑い1日でしたので、振り返ってみるとジュース系や冷たいものばっかり買って食べてしまいました。キュウリはこの日みんな2本ずつ食べました(笑)本当にたくさんいろんなものが食べ歩きで売っていて、全部制覇するのは大変です。

ガイドブックなどであらかじめ目星をつけて訪れることをおすすめします。